【オンライン開催】中野市の気になる人とゆるくつながるお話会「ぽんぽこTALK」

中野市に移住してきた方などが、知り合いやつながりをつくれる場をつくりたいーー。
2020年に中野市地域おこし協力隊として移住した榎本郁美さんと「まちのアトリエ」がコラボして始まったのが、中野市の気になる人とゆるくつながるお話会「ぽんぽこTALK」です。
中野市にゆかりのあるゲストと榎本隊員とのゆるく楽しいトークをきっかけに、さまざまな人やアイデアが交流する場所を提供します。

「ぽんぽこTALK Vol.3」開催決定!

第3弾のテーマは

「中野市で農家になってみた ー移住、子育て、農ある暮らしー」

です。

今回は、中野市に移住・就農した女性3人をゲストにお招きしてトークセッションを行います。

異業種から就農した感想や、仕事と子育ての両立、田舎での家探しなど、「農ある暮らし」についてリアルな声を伺ってみようと思います。

就農や「農ある暮らし」に興味がある方、中野市での子育てについて情報交換したい方、家探しや古民家DIYに興味がある方など、どなたでもウェルカムです! 気軽にご参加ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として来場者数を少人数にしております。イベントの様子はライブ配信いたしますので、下記SNSアカウントからご覧ください。

▶︎【中野市地域おこし協力隊インスタグラム】@shinshu_nakano_kyouryokutai

▶︎【結文舎/まちのアトリエYouTube】

日時

2021年9月11日(土)18:00-20:00(開場17:45)

参加費無料

Zoom参加定員

10名(先着順)

*感染拡大と、長野県から医療非常事態宣言(〜9/20)が発出されたため、ZoomとYouTubeを使用したオンライン配信のみにいたします。ご了承ください。
*Web会議アプリの「Zoom」を使用してオンライン配信します。
*参加お申込みの方には、ZoomのURLを開催当日の10時までにメールでお送りします。

【イベント開催前の準備】
■Zoomインストールのお願い
上映会とトークはWeb会議アプリの「Zoom」を使用します。
Zoomアカウントをお持ちでない方は、下記サイトより「サインアップは無料です」というボタンをクリックしてZoomのアカウントを作成してください。
https://zoom.us/

◎Zoomアカウントの作り方は、下記サイトも参考になります。
https://zoom-shukyaku.com/zoom-%e7%84%a1%e6%96%99-%e3%82…/

スケジュール

 17:45 開場
 18:00 ゲスト・参加者の自己紹介
     トークセッション
     交流の時間
 20:00 イベント終了

申込方法:

下記の申し込みフォームよりお申し込みください。

ゲストプロフィール

(写真の順に紹介します)

◎松野 奈月さん
大阪府出身。果樹農家。元中野市地域おこし協力隊。活動する中でりんご作りの奥深さに魅了され、農家を志すように。同じく農家になるために移住した旦那さんと結婚し、就農して現在4年目。2歳の男の子のママ。
まつじるし農園

◎荒井 綾さん
大阪府生まれ、東京育ち。荒井バラ園。大学在学中に中野市のぶどう農家に研修に来たことをきっかけに、たかやしろファーム&ワイナリーに就職。結婚を機に荒井バラ園で就農し13年目。小学生の女の子2人のママ。
荒井バラ園 Facebook

◎藤森 由衣さん
香川県出身。10年間の東京生活を経たのち2021年1月に中野市へ移住。東京でシューズメーカーの企画デザインの仕事をしていた時に出会った旦那さんと一緒に「デザイナー農家」を目指す。3歳と1歳の女の子のママ。古民家をDIY中!
Instagram @yui_fujimori

問合せ先

中野市地域おこし協力隊 榎本
ikumi.enomoto.186@gmail.com

感染防止対策として

コロナウイルス等の影響によっては、内容が変更する場合がございます。ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

開催レポート

過去のイベントの様子をご紹介します。

【2021/5/15 ぽんぽこTALK Vol.2】
「コーヒーのある暮らし。」

  • ぽんぽこTALK 関愛さん(3RD CAFE & MORE)と中野市地域おこし協力隊榎本さん
  • ぽんぽこTALK 関愛さん(3RD CAFE & MORE)のコーヒー講座
  • ぽんぽこTALK 関愛さん(3RD CAFE & MORE)のコーヒー講座
  • ぽんぽこTALK 3RD CAFE & MOREのグッズ

Vol.2 のゲストは、3RD CAFE & MORE の関愛さんでした。知識、技術、愛情、哲学…、愛さんのいろいろな魅力が混ざり合った話をリアルに体験できる、貴重な機会になりました。参加者のみなさんにも、お店ではなかなか体験できない時間を過ごしていただけたのでは…、と思っています。
愛さんのトークのあとには、3RDの定番(深煎り)と、このイベントのために用意した浅煎りのコーヒー飲みくらべ。「普段はコーヒーを飲まない」という参加者さんも、愛さんのハンドドリップ講座を体験後のコーヒーは格別だったようで、しっかり味わい、楽しめたそうです。また違う形でのコーヒーワークショップも開催してみたいです。まちのアトリエFacebookページのトップ→「動画」タブ、または「ライブ」タブから保存版を公開中。イベント開始から30分ほどですが、当日の様子をご覧いただけます。東京出身の愛さんが、長野県でカフェをオープンするまでのストーリーを知れば、3RDのコーヒーをますます好きになる人、3RDにもっと惹かれる人、3RDの深みにハマる人、きっと増えると思います!まだ訪れていない方は、男性がひとりでも楽しめる、居心地がよくかっこいい「3RD」にぜひお出かけください。すばらしい時間と場所を共有させていただけたことに感謝です。愛さん、中野市地域おこし協力隊の榎本さん、本当にありがとうございました!

【2021/2/13 ぽんぽこTALK Vol.1】
「ドイツパンのコト、食のコト、中野市のコト。」

  • ぽんぽこTALK ベッカライウラノ 浦野里美さん
  • ぽんぽこTALK
  • ぽんぽこTALK ベッカライウラノ 中野市地域おこし協力隊
  • ぽんぽこTALK ベッカライウラノ
  • ぽんぽこTALK ベッカライウラノ

第1回目のゲストは、中野市三ツ和にある「ドイツパン ベッツカライウラノ」の浦野里美さんでした。2010年、群馬県から長野市に移住、2011年に中野市へ。ドイツでBIO(有機)のパン店に勤めていた経験を生かし、2017年にドイツパン専門店ベッツカライウラノをオープン。ドイツや中野市での農業が身近にある暮らしの豊かさ、パンづくりのこだわり、地産地消への思いなどをお聞きしました。冬季休業の期間中でしたが、特別にパンの販売もしていただきました。交流の時間が足りないぐらい参加者さん同士の話も盛り上がり、楽しい時間を過ごすことができました。浦野さん、参加者のみなさん、ありがとうございました!